スマホ決済サービス「メルペイ」 、浅草花やしきへコード決済を提供

株式会社メルペイ(本社:東京都港区、代表取締役:青柳直樹)は、同社が運営する、フリマアプリ「メルカリ」のスマホ決済サービス「メルペイ」のコード決済を、2019年8月7日(水)より、株式会社花やしき(本社:東京都台東区、代表取締役社長 弘田昭彦)が運営する遊園地「浅草花やしき」の入園ゲート、物販コーナー等「浅草花やしき」内の16窓口で提供を開始いたしましたので、お知らせいたします。

株式会社メルペイは、今後も「メルペイ」導入加盟店の拡大を積極的に行うことにより、サービスの利便性拡大を図ってまいります。

■スマホ決済サービス「メルペイ」について https://www.merpay.com/

「メルペイ」は、フリマアプリ「メルカリ」で利用できるスマホ決済サービスです。「メルカリ」の売上金※1の他、普段利用している銀行を登録し「メルペイ」に残高をチャージすることで、スマートフォンを使ってお店や「メルカリ」でお買い物が可能です。非接触決済サービス「iD」※2、コード決済のいずれも対応しており、コンビニエンスストアやレストラン、ドラッグストア、ファストフード店をはじめ、全国のお店で利用することが可能です。

※1:売上金をご利用いただくには、所定の設定又はポイント購入をしていただく必要があります

※2:「iD」は株式会社NTTドコモの登録商標です。